mac book airでフリーランス生活

macbook airを使って無料ツール,資産運用,お得な情報を発信しています。

初めてのハワイ旅行で事前にしておいた方がいいことをまとめてみた。

【公開日】2018年09月26日
【更新日】2019年01月14日 


こんにちは。
脱サラぴーたー(@around30fkg)です。
昨日までの3連休ですが、嫁と子供と家でゴロゴロしてました。そこで嫁と色々と話しているうちに旅行に行くことにしました。

ボクは東南アジアに行きたかったのですが、嫁のゴリ押しで11月中旬6泊8日でハワイへ行くことに・・・。

(ちなみにボクは、昨年会社の社員旅行で行ってるので2年連続!!)

 

ハワイ狂の嫁に聞くと、今回が記念の10回目のハワイと言うことで、予約手順や行きたい店のセレクト準備が早い早い(驚)っということで、今回は代理店を通さず安くハワイ旅行を楽しめる方法をまとめてみました。

こちらはの記事は、

🌴ハワイ🌴ははじめてという方

次回は代理店を使わずに🌴ハワイ🌴に行ってみたい方
を対象に書いています。

 
【スポンサードリンク】

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

🌴初めてのハワイ旅行で事前にしておいた方がいいこと🌴  

1.一般的な費用を知っておくこと。

今回は夫婦+息子(1歳)の3人でハワイへ行きますが、基本2歳までは航空券などの費用が無料のケースが多かったので、大人2名で算出してます。

まず、ここでは基本的な費用は以下の4つに分類しておきます。

(1).渡航費

・渡航費については以下のグラフの通り年末と8月のお盆あたりが高騰しています。

航空会社別ですと全日空・日本航空が高く、チャイナエアラインが安いようです。

f:id:macbookairdekasegitai:20180925072343p:plain         引用先:ホノルル 航空券相場チャート 2016下期 | ena(イーナ)

 

f:id:macbookairdekasegitai:20180925072747p:plain          引用先:ホノルル 航空券相場チャート 2017上期 | ena(イーナ)

 

ボクたちは11月にハワイに行くので相場としてはさほど高くない時期に出発します。

ちなみに今回はハワイアン航空で関西国際空港

✈︎ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)を利用します。

 

ただ、今回はちょっとした事件がありました。本来であれば往復16万6000円程度だった

のですが、関西国際空港が台風の影響で利用ができなくなったため、ハワイアン航空で

航空券を購入することができなくなり、

関西国際空港が再開した際に申し込むと早割が

使えず18万8000円になってましたー(泣) 

そんなこともあるので空港が使えない場合は

チケットが買えなくなることもありますのでご

注意ください。

【Tips】

航空券が安い時期

1月中旬-1月末 4月上旬-中旬 5月GW終り-7月初旬 10月-12月クリスマス前

運賃の安い航空会社

チャイナエアライン

(2).滞在費

 ハワイのホテルは2017年あたりからホテルの改装が多く行われており、比較的ホテル代は高くなっていると思います。ボクも2007年ごろに行った時に比べても全体的に高くなったと感じていますが、その分ホテル予約サイトの会員に登録して利用すると高級ホテルに安く泊まることもできるお得なプランもあるのでこちらについては後ほどまとめています。

(3).食事代

ハワイでも特にワイキキエリアは観光地価格なので、東京よりも10%〜20%ぐらいは高いと思っておいた方がいいと思います。平均的にランチは15$〜20$ (もちろんABC Storeなどのコンビニで済ませれば10$以下でも可能ですが、)あくまで飲食店で食事をした場合このぐらいかかります。ディナーも同様ですが毎度外食をされるのであれば、$50〜(アルコール含む)と考えておくほうが無難です。

(ちなみにボクは食事に困ったときはワイキキビーチ沿いのBURGER KINGへ行きます。)

f:id:macbookairdekasegitai:20180925075026p:plain 

(4).お土産代

正直何を買うかによって金額は大きく変わるのですが、ハワイのお土産の定番の

☕️コナコーヒー 🍫チョコレート🍪クッキーであれば一袋(箱)15$〜30$で購入できます。

クッキーについてはホノルル・クッキーカンパニー(パイナップルの形したお店)がハワイの主要エリアに出店していますが、個人的にはBIG ISLANDのクッキーの方がサクサクしてて好みです。オワフ島では店舗もアラモアナショッピングセンター限定なので、是非行ってみてみましょう。

 

f:id:macbookairdekasegitai:20180925081631p:plain

2.宿泊サイトの賢い使い方。

海外旅行も手頃になった昨今、予約サイトも乱立するようになりました。海外ホテル予約サイトに関していえば正直なところさほど金額差は無くなっていると思います。ボクはHotels.comを頻繁に利用しています。

 

このサイトの一番のメリットは

Hotels.com経由で10泊利用すると、

「10泊平均額のホテルに無料で1泊宿泊サービス」ついています。

f:id:macbookairdekasegitai:20180925130837p:plain

・Facebookアカウントで利用できるので登録も簡単です。

 

ボクはあと4泊で無料1泊がサービスされるので、今回のハワイ宿泊分で獲得できる無料1泊分は次の旅行で利用することができます。

 

その他「航空券 + ホテル」をセットで申し込みたい方はCMでお馴染みのエクスペディアBooking.comが有名ですが、

 

個人的には「エアトリ」をおすすめします。

f:id:macbookairdekasegitai:20180925134322p:plain

 

ポイントサイトげん玉から申し込みをすると

海外航空券・海外ツアーの場合は7,500ポイント

海外ホテルの場合は利用金額の2%がポイントバックされます。

【げん玉は以下のバナーから登録できます。】

 

 このサービスは旧DeNAトラベルが名称変更したものですが、上記2サイトに比べて

手続きの処理がとてもスピーディーでした。

今回は当初エクスペディアで【航空券+ホテル】の予約をしたのですが、前述の通り関西国際空港が台風で一部路線を閉鎖した関係で予約が完了せず、かつ決済金額は引落としになるなどグダグダでした。

また、カスタマーサービスに電話しようとしましたが、なかなか繋がりづらい状況。

結局繋がるまで3時間ぐらいかかりました。エクスペディアの問合わせ電話番号は

"03-6362-8013"なので困った際はこちらへどうぞ!!

 

 

  

3.旅前の情報を知っておく。

 ハワイは比較的日系の方も多く住んでいますし日本人も多いため治安はさほど

悪くはないですが、直近の好景気によりハワイ州でのホームレスの数が急増しており、

深刻な問題のようです。理由は全米でも有数の生活水準が高騰してしまったことと

低賃金労働が状態化してしまったためです。昨年夏もハワイに行きましたが夜になる

とワイキキビーチ周辺はホームレスがたくさんいました。とはいえ、事件に直接繋がる

ことではないですが、念のため諸外国同様夜間の外出は控えた方がいいですね。


【2018年12月追記】
2018年10月〜11月中旬までマリオット系列のホテル(シャラトン・モアナサーフライダーなど含む)で従業員によるストライキが発生し、一部レストランや他サービスの提供がストップしました。

そのような場合はこちらのサイトで確認するのも良いですし、Twitterなどで確認するのもありです。

aloha-guide.net

4.油断してると被害にあいます。

前段のホームレスよりもこちらの方に気をつけましょう。ハワイは観光地なので、観光客をターゲットにしたビジネスをしている団体もあります。よくあるのが、

「写真を取ってあげますよ!!」っと善意で声がけしておきながら、撮影費用を請求して来る人。

「社会貢献しませんか?」っと声かけてきて、自分の所属する団体の自己啓発本を売りつけて来る宗教団体など一度捕まるとなかなか離れてくれません。

 

過去にボクも"社会貢献"という名の下こんな本を買わされました。     f:id:macbookairdekasegitai:20180925140641j:plain

声をかけられた場所はKalaKaua Ave HYATT REGNCY前でした。

f:id:macbookairdekasegitai:20180925141116p:plain

このようにどこの国でも自分の身(財布も含む)を守らなければなりません。

万一、このような方々に声をかけられても無視しちゃって大丈夫です。何言ってるかわからなくても、"Donation?(ドーネイション)"っていう単語が聞こえたら怪しいので逃げましょう。

 
【スポンサードリンク】

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

5.ハワイの飲食店やオススメの料理をリサーチする。

ハワイにはホノルルだけでも1991件の飲食店があるにも関わらず、日本人が集まるお店は大抵決まっています。 なぜかというと各店舗が日本人観光客向けの雑誌や媒体に広告を入れているからなんですね。もちろん美味しいところもありますが、雑誌の紹介ほど美味しいと感じられない、またはサービスクオリティが低い店舗もあります。
そんな時にこれまでの利用した方々の意見がまとまったサイトがトリップアドバイザーです。

 

 このサイトはfacebookのアカウントまたはGmailを使って無料会員登録ができ、世界中のこれまで旅行をした方が投稿したホテル・飲食店の感想がまとまっています。全て良い感想ではなく、ネガティブな内容も書いてあるので、雑誌媒体に比べて利用者の率直な意見として参考になります。海外版の食べログに近いですが、写真も商材写真が少ないので、個人的には役立つサイトとして利用しています。

  

f:id:macbookairdekasegitai:20180925143741p:plain

6.まとめ

 ここまでハワイ旅行前にしておく準備や情報サイトをまとめてみました。
渡航費やホテル代などはポイントサイト経由で予約すると便利です。あらかじめ現地の情報はトリップアドバイザーなどで下調べしておくのもおすすめです。
次回以降は"旅先に持って行くべきお役立ちグッズ""ハワイへ行くまでにすると""ハワイでの現地での過ごし方""ハワイオススメのお店"などをまとめてみます。

 

👉関連記事

www.macbook-freelancer.com

 

👍ブログランキングに登録中👍

今回の内容が役立ちましたら
クリックお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村