Mac bookでフリーランス生活

macbookを使って無料ツール,資産運用,お得な情報を発信しています。

【ブログ超初心者向け】ブログのアクセス数を上げるために実施した11の方法

【公開日】2019年01月01日 
【更新日】2019年08月04日

 

【スポンサーリンク ads by google】
 

 

こんにちは。

ぴーたー(@around30fkg)です。

先月ですがこのブログがついに月間1,000PVを達成しました。(1000万PVじゃないのでお間違いなく) 。万一"1000万PV"だと思ってクリックしてしまった方は、申し訳ないですが新年早々コチラで"自分磨き"とかいかがでしょうか?

>【無料】☑︎2019年新年からはじめる自分磨き。


話を戻しますが、改めまして当ブログに足を運んで頂き本当に本当に有難うございます。実際のところこのブログをスタートしたのは2016年3月ですが、ブログを更新したりしなかったりと”ダラり”と運営していました。

ただ、2018年夏に会社を辞め、フリーランスとして仕事を始めると少しづつですが、
(仕事が全く受注できなくて暇だったので)定期的に更新し始めました。そこから6ヶ月経過しましたが、まさか月間1,000PVまで達するとか想像つきませんでした。

「3桁から4桁」ですよ。

  1桁増えたわけです。

 いわば、 
 これは今から12年前の平成19年1月1日


携帯・PHSの電話番号が10桁から11桁

以来の出来事です。

では、なぜこのブログが月間1,000PVまで登りつめることができたのか?

熟考した結果
まさにこの一言に尽きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:運

 

 

 

 

 

「いやぁ、もうね。運です。運。うん。うーーーーーーん!!」

 

 

と早々ボケてますが、"運"って大事です。

ただ、実際にはちょこちょこといろんな作業をしていました。

ということで今回の記事は「月間PVがまだ3桁台で燻っている方」を対象に
まとめてみましたので暫し長いですがお付き合い下さい。 

f:id:macbookairdekasegitai:20190804020629j:plain

月間1,000PV達成したブログのアクセス数を上げるために実施した11の方法

 


1.SNSを最大限に使う


【難易度:★☆☆☆☆】

 [目的:ブログへの流入経路を増やす。]

(1).ブログ投稿後のTwitter/Instagramとのリンクを作る。

◎Twitterは1日30〜50ツイートを心がける。(1日10ツイートぐらいしてます。)
・ブログをTwitterにリンクする場合はタイトルに関係する画像を忘れずにいれる。

◎Instagramは自らのアカウントで多数フォローしフォローバックをもらう。
(注) いいねの上限回数は1日最大500〜900回。フォローの上限回数は1日最大200〜350回が目安。
写真投稿後のリンク(プロフィールページから)でこのブログへの流入が狙い。

相互フォローができた場合はDMが使えるので、フォロー感謝をかねてブログの紹介をすることで直リンク可能。ただしこれは現在検証中ですが、①.一時的なアクセスアップにしか繋がらない。②.CVRが低い100人メッセージを見て、アクションが2名程度ぐらい。

ただし、フォロワーが1万人を超えるとInstaストーリーからの直リンク機能が備えつけ可能。ですので、これからもコツコツフォロワーを増やしていきます。

(例):CVR1%の場合
1万フォロワー×1%で100人
10万人フォロワー×1%で1000人。


 

2.ブログランキングに参加する


【難易度:★☆☆☆☆】

[目的:ブログへの流入経路を増やす。]
現在、ブログ村に参加してます。宜しければ以下のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

3.投稿する記事の画像は3枚程度で収まるような内容にする


【難易度:★★☆☆☆】
[目的:ブログからの離脱を防ぐ。]

↪️画像が多い場合、スマホやタブレットの画面反映までに時間がかかり、訪問者が別サイトへジャンプする可能性があります。


4.投稿記事はスマホからも見やすい文章にする


【難易度:★★☆☆☆】
[目的:ブログからの離脱を防ぐ。]

このブログの閲覧者は月次平均でスマホが6割、PCが3割、タブレットが1割なので、
パソコンでブログの記事を作成したあと、「プレビュー」>「スマートフォン」で記事の段落や行間の調整をしています。(意外とこういうのが大事。)


5.文脈の統一をする


【難易度:★★☆☆☆】
[目的:ブログからの離脱を防ぐ。]

文末を「・・・です。」「・・・ます。」「・・・だ。」で統一をしてます。そのほか、主語の書き方も統一しています。 このブログの場合では「ボク」で統一。


 

6.はてなブログのグループに入る


【難易度:★★☆☆☆】
[目的:ブログへの流入経路を増やす。]

はてなブログユーザー対象にはなりますが、以下のリンクよりはてなぶろぐのグループに参加し、読者登録や記事に⭐️+をつけてあしあとを残しています。

個人的には自分が詳しくないジャンルのグループに入ってみるのもいいかと思います。意外と食わず嫌いなだけで、皆さんのブログを見ているうちに興味が湧いてくることもあります。

>てなブログ グループ - はてなブログ


7.はてなブログのグループで読者になった方のブログにコメント


【難易度:★★☆☆☆】
[目的:被リンクを増やすため。]

6からの派生になりますが、興味が湧いたブログや記事についてコメントを入れています。ブログを通じたファーストアクションですが、そこからこのブログへアクセスして頂いたり読者になって頂いたりとある種の営業っぽいですが、コメントがくるブログというのは書き手としても嬉しいことだと思うので、相手に敬意をもってコメントしていきましょう。


8.記事内の画像の拡張子を"jpeg"に変更する


【難易度:★★★★☆】

[目的:画像処理スピードをあげるため]

それぞれ画像にも拡張子(タイトル.pngみたいなアルファベット)がありますが、JPEGの方が軽いのでスクショでとった場合など拡張子はpngなのでその画像をJPEGに変更しています。ボクはmacを使っているので以下のやり方で拡張子を"JPEG"に変更しました。

1.画像を右クリック
>アプリケーションで開く
>プレビュー
> 書き出すor選択中のイメージを書き出す
>JPEGを選択

[メモ]:画像の特徴
・JPEGは写真向け。
・PNGは文字やグラフィック向け。

(画像が大きすぎる場合)

JPEG圧縮https://compressjpeg.com/ja/

PNG圧縮https://compresspng.com/ja/

外部コンテンツを利用する際はご自身の責任で使用してください。


 

9.画像のtittleとaltの名前を整える


【難易度:★★★★☆】
[目的:検索サイトできちんと評価されるため。]
これは少しめんどくさい作業ですが、ブログに画像を入れる際、HTMLで確認すると
<img class=  title ="●●●●" alt ="●●●●">という表記がされています。

たとえば、昨年大活躍した野性爆弾の川島さんですが、この状態だと

【変更前】

f:id:macbookairdekasegitai:20181003224824j:plain

titlle部分/alt部分両方がf:id:m@cbookairdekasegitai:20181003224824j:plainとなっています。(スマホではわかりませんが、PCの場合画像の上にスクロールして少しお待ちください。)実際に常にインターネットサイトをクルージングしているgoogle先生の場合はこの画像を見て「野性爆弾川島」とは理解できません。

そこで、画像のHTML編集で●●●●の部分に<img class=  title ="●●●●" alt ="●●●●">に「野性爆弾川島」と入れるとgoogle先生もこの画像が「野性爆弾川島」と認識してくれるので、もしかしたら、野性爆弾川島さんのファンの方がこのブログにきてくれるかもしれません・・・・。

野性爆弾川島

10.タイトルのパーマリンクを行う。


【難易度:★★★★☆】

[目的:検索サイトできちんと評価されるため。]

これも上の画像対応と同じく今度はブログのタイトル部分をカスタムする際に日本語のタイトルにしないことです。タイトルを日本語表記にするとURLがnadngannaporar%"#r9gahのようにバグのようなタイトルに変わった経験はありませんか?これではこのブログの記事がどういった内容なのかgoogle先生も判断ができないわけです。(キラキラネームで読み方が全くわからない学校の先生の心境と同じ)と思ってください。ですのでタイトル部分をアルファベットでカスタムするようにしています。
この記事の場合URL/entry/access-up-for-blogにしています。

ここで単語と単語の間をハイフン「-」にした方がいいのかアンダーバー「_ 」にした方がいいのかについてはgoogle サーチコンソールのヘルプにも記載がありますが、ハイフン「-」の方が良いそうです。

serch-console-help


11.モバイルサイトの読込速度を測定して表示スピードを上げる


【難易度:★★★★★】

[目的:スマホ訪問者の離脱を防ぐため]

以下のリンクのサイトで自分のブログの表示スピードを計測することができます。
「モバイルサイトを閲覧しているユーザーの50% はサイトが 2 秒以内に読み込まれることを期待している」そうです。
もし自分のサイトが表示されるまでに時間がかかりすぎて離脱されるとなるとせっかくブログのファンになってくれるかもしれないユーザーを失ってしまうことになるのでもったいないですね。
加えて、このサービスが優れている点としては計測後希望があれば、登録メールアドレスにWEBページの改善箇所について無料の詳細レポートを送ってくれます。

<リンク>

モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストする - Google

2019年これからこのブログですること。


(1).ブログ100記事を書く


これはいろんなブロガーさんも言っていますが、PVを上げるためには一定量が必要です。昨年は後半集中的に書いて43記事でした。ただ、書けば書くほど文章の組み立て方が固まってきたり、HTMLやCSSなどの簡単なプログラミング言語を使用する効率も上がりました。「量が質を生む」わけですね。
まだまだ1000PV/月突破程度で偉そうなこと言っていますが、自分への戒めを込めて残り34記事を3月中に達成するつもりです。


(2).ブログ作成記事の配信スケジュールを作る


意外と「ブログをコンスタントに書く」ことは簡単に見えて、難しいと実感しました。
ですので、今年からは毎週●曜日に「ジャンルA」月に2回「ジャンルB」と言った具合に1ヶ月8〜15記事を目処にライティングを効率化していこうと考えています。ちなみに、世代別インターネットの使用時間はこんな感じらしいです。

internet-user-report

(出典) 年齢階層別にインターネットの時間帯別利用状況をグラフ化してみる(最新) - ガベージニュース

"時間指定配信機能"がはてなブログにもついているので、ブログのスケジュール管理ができてかつコンテンツがハマればPV数も上がることも可能ですね。


(3).プログラミング関連・金融関連記事の割合を増やす。


実は11月終わり頃からプログラミングの勉強をはじめています。

過去にもこちらの記事で独学プログラミングを紹介しましたが、実際自分がやってみて、どの程度までレベルを上げることができるのかその効果とメリット・デメリットを
順次詳しくまとめていきたいと思います。

▶︎独学プログラミング学習に役立つ参考書・無料WEBサービス5選

▶︎【2019年版】失敗しないプログラミングスクール一覧をまとめてみた。

 

また、年末に日経平均やアメリカのダウ平均が大幅に落ち、おそらくですが2019年の
日本経済は厳しいと予想しています。その中で今後の資産運用については安定財源である「金」「国債」「円高関連株」そこに「仮想通貨」が加わってくると予想していますので、そのような関係記事に関しても書いて行きたいと思います。
以上2019年もどうぞよろしくお願いします。

 

👍ブログランキングに登録中👍

今回の内容が役立ちましたら
クリックお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

  

この記事を書いた人

ぴーたー

超絶ゆったり系ブロガー。株・投資信託・J-REIT・ときどき仮想通貨について書いてます。 そのほかmacbook情報・アマゾン・楽天など雑記でなんでも書きます。 詳しいプロフィールはこちらから。