Mac bookでフリーランス生活

macbookを使って無料ツール,資産運用,お得な情報を発信しています。

【タイプ別】バカな上司を分析して賢く対応する方法をまとめてみた。

【公開日】2019年10月30日

 

こんにちは。
ぴーたー(@around30fkg)です。

 

先日こんなツイートをしました。


実際に『バカ』と言えどもいろんなタイプのバカがいます。
今回は会社やクライアントのバカを場合分けをしてあなたの上司(クライアント)が
どのタイプの「バカ」なのか?
分析してみてこれからの対応策をまとめてみました。 

f:id:macbookairdekasegitai:20191030165619j:plain

バカな上司を場合分けして賢く対応する方法についてまとめてみた。

1.目の前のことしか見えていないバカ。


【タイプ】このタイプはとにかく論理的思考が乏しく、スケジュール通りに仕事やプロジェクトを進めることが苦手です。

【対応策】あなたの仕事の工程表やスケジュールを可視化できるようにしておきましょう。仮に指示を出してきた場合であっても、その指示に伴う弊害が発生した場合の責任はその上司が負うことを必ず伝えましょう。

2.私情を絡ませてくるバカ。


【タイプ】このタイプは実力不足にも関わらず、勤続年数による昇進やその上司の上司との付き合いによって上席にあがってしまったいわば会社の不良資産的なポジションのケースが多いです。

【対応策】この上司の対極的なポジションにいる上司=仕事ができる上司と仲良くなる、またはその上司の派閥に入っておくことで、私情を絡ませてくるバカな上司との一定の距離を保つことができます。

3.自慢バカ。


【タイプ】このタイプは、自分に「自信がない」パターンが圧倒的です。とかく、時計・スーツ・靴・新しいスマホなど、目に見える「モノ」から入るケースが目立ちます。

【対応策】悪いタイプのバカではないので、まずは「褒める」だけで向こうの気分が晴れます。ひたすら下記の通り自慢バカへの「さしすせそ」を使ってみましょう。

自慢バカへの「さしすせそ」
さ...最高ですね。
し...シビれますね。
す...凄すぎますね。
せ...セレブですね。
そ...それ欲しかったヤツです。

4.『先輩』バカ。


【タイプ】このタイプは体育会系の名残が社会人になっても全く抜けてないちょっとイタイプです。一方で後輩をしっかり育てる・守るという良い面もあります。

【対応策】上司の学歴(大学や昔取り組んでいたスポーツ)について把握をしておき、何かの会話の際にその大学の最近の話題やスポーツの話題に関する内容を準備しておきましょう。特に恋愛や営業が上手な方が使っている手段として「共有・共感」というポイントがあります。その後の絡み方としては自慢バカへの「さしすせそ」を利用しましょう。

5.知ったかバカ。


【タイプ】このタイプは自身の経験や書籍などのエビデンスではなく、他人やネットニュースの話題が大好きで内容の薄い話をする傾向が高いです。

【対応策】
あなたはこの上司の発言の出どころや話題のコアな部分について、確認としてひたすら質問をしましょう。毎回同じように質問を繰り返すことで、当の上司からは「あいつに話すと質問ばかりで対応がめんどくさい。」という心理を植えつけておけば自然と上司からの距離ができるはずです。

6.本当のバカ。


【タイプ】このタイプは埒(らち)が明きません。理解力に加え相手の心理状況を把握する力がありません。あなたが気を使うだけの時間の無駄です。

【対応策】とにかく接触する時間を最小限にすることを心がけましょう。コミュニケーションを相手側から取られないような人間関係を構築しておけば大丈夫です。

7.【タイプ別】バカとは何か?まとめ。


ビジネスにおいて、「バカとは何か?」をまとめてみると「自分よがりで相手の気持ちを理解(把握)する前に、行動・発言をしてしまう人物」という括りに落ち着くと思います。もちろん職務上、業務効率・成績向上のため、あえてバカなふりをして部下のモチベーションをあげる上司もいると思いますが、そのバカと上記のバカの差は「相手の特性を理解しているかどうか」に尽きます。一概に全てのバカを否定してはいけませんが、まずはあなたの上司のバカタイプを分析し
「1.接触の頻度を下げる。」
「2.接触の距離をとる。」
「3.自分にメリットがあれば距離を縮める。」
方法を取ることで、あなたにとって好都合な関係性を構築していきましょう。
 
この記事を書いた人

ぴーたー

超絶ゆったり系ブロガー。株・投資信託・J-REIT・ときどき仮想通貨について書いてます。 そのほかmacbook情報・アマゾン・楽天など雑記でなんでも書きます。 詳しいプロフィールはこちらから。