Mac bookでフリーランス生活

macbookを使って無料ツール,資産運用,お得な情報を発信しています。

【初心者におすすめ】Googleスプレッドシートで株を管理する方法を完全公開。

 

【公開日】2019年10月10日
【更新日】2019年10月31日f:id:macbookairdekasegitai:20191010225513j:plain

こんにちは。
ぴーたー(@around30fkg)です。先日Twitterでこんな感じで呟きました。

 

日本の株式市場は平日は朝7:40から昼休憩をのぞいて15:00までの間で株式市場は動いています。ただ仕事中は気になってもなかなか確認することができないですよね?
ふと「保有株をサクっと見るツールが欲しいな。」と思ったのですが、全てをすぐに確認できるツールって探してもあまり見れないので今回は自分で作ってみました。

【初心者におすすめ】Googleスプレッドシートで株を管理する方法を完全公開。


今回はWEBサービスやアプリといった複雑なモノを作らず、単純に無料のグーグルスプレッドシートを用いて自分の保有株式の資産運用を管理できるツールを作成しました。

1.まずはリンクのサンプルで確認してください。


最初から難しいことは言わず、まずはサンプル版をご覧ください。
docs.google.com

【Sample】 株式管理表 - Google スプレッドシート

 
シンプルにこのシートでは4箇所(黄色)の部分の実数値を入力してもらうだけで、
完成できる仕様にしています。 

【関数については】

C列に4ケタの証券コードを入力すると、
yahooファイナンスから
【=IMPORTXML】の関数で『法人名』が出てきます。
同じくL列もyahooファイナンスから
【=IMPORTXML】の関数で『現在の株価』が確認できる仕様にしています。

2.管理ツールの特徴


 まずメリットとしてはオンライン上の管理なのでパソコン・スマホ・タブレットで確認ができます。加えて、P列の配当の金額を入力すると、現在価格で配当総額を加えた最終損益と最終リターン(%)をすぐに確認することができます。

f:id:macbookairdekasegitai:20191010215319j:plain

3.そのままコピペして使ってください。


今回はE7から下に全ての数式や関数をまとめているので、ご自身のスプレッドシートにコピペして使ってください。(ただし=[イコール]を入力すると数式・関数が見れないので省略しています。) 

 

4.B列からT列までの詳細を解説してます。


はじめてスプレッドシートを利用される方は、今回の記入項目に関して全て文字起こしをしていますのでその解説通りに入力してください。全て記入が終わり運用をしていくと、購入した株の詳細が少しづつわかってくるので、まずは試しに1週間使ってみてください。改装してさらに使いやすいシートにしていただいてもOKです。

▶️[オススメ]◀︎
Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】
【PR】QR決済はPaypay

5.【まとめ】Googleスプレッドシートで株を管理について。


現在のボクは主に5銘柄を運用していますが、一度に全ての株価の状況を確認することができるため大変役立っています。特に早朝7:40〜10:00の間は株の動きが大きいので、スプレッドシートで全体の状況をみながら、株の売買が可能であるため、複数の証券口座で運用している方や、配当を含めた細かいデータ(利益額・利益率)まで精査したい方にとっては使いやすいと断言できますので、ぜひ一度トライアルしてみてはいかがでしょうか。

👍ブログランキングに登録👍

今回の内容が役立ちましたら
クリックお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

 

 

 

 

この記事を書いた人

ぴーたー

超絶ゆったり系ブロガー。株・投資信託・J-REIT・ときどき仮想通貨について書いてます。 そのほかmacbook情報・アマゾン・楽天など雑記でなんでも書きます。 詳しいプロフィールはこちらから。