mac book airでフリーランス生活

macbook airを使って無料ツール,資産運用,お得な情報を発信しています。

【解決】スマホのバッテリー充電スピードを早くする方法をまとめてみた。

【公開日】2019年2月6日

 

こんにちは。
脱サラぴーたー(@around30fkg)です。
2月に入り一段と寒くなりはじめてボクのスマホのバッテリーの消耗が激しくなりました。スマホゲームでネット対戦をしている際中にバッテリーが切れてしまうこともあり、少し萎えることもしばしば・・・。そのため充電する頻度も増えてきたのですがiPhone付属の充電器では結構時間がかかってしまい、「この時間なんとか早くできないかなぁー。」と思ったので、今回は「スマホの充電を早くする方法」について調べたので、その結果についてまとめてみました。

この記事の対象となる方 ☑︎.スマホのバッテリーの減りが早くて困っている方。
☑︎.移動中(車)のスマホの充電を早くしたい方。
☑︎.在宅ワークで充電コードが長くて困っている方。
 

 

 

 

 

【解決】スマホのバッテリー充電スピードを早くする方法をまとめてみた。

【解決】スマホのバッテリー充電スピードを早くする方法をまとめてみた。


1.スマホを充電する時の電流量を調べる。


まず、スマホの充電をする場合はどのぐらいの電流が流れているのかを調べることが必要ですよね?iOSであればUSB型の電流計で調べることができます。

 Andoroidの場合は電流をこの無料アプリで調べることができます。

play.google.com

2.iphoneの純正充電器の電流は1A(アンペア)


基本的にiPhone購入時に付いている純正の充電器の電流は1Aです。

f:id:macbookairdekasegitai:20190203154759j:plain

現在ボクが使用しているのはiPhone6Sで2年ぐらい使っているのですが、
画面の大きさや持った時のサイズ感などかなりフィットしているので長きに渡って利用しています。
ちなみに充電をする際は、コンセントから純正の充電器で直接充電する場合と、パソコンのUSBから直接充電する場合とありますが、以下のグラフにあるようにコンセントから充電した方が100%の充電になる時間は早いそうです。

充電アダプター経由では2時間17分、パソコンUSB経由では2時間30分で100%になります。

f:id:macbookairdekasegitai:20190203165539j:plain

(出典:日経トレンディネット)
 

3. 2.1A〜対応スマホのおすすめ充電器はコレ!!


上のグラフの通り1Aだとフル充電で約2時間費やすので、ふつうに考えて、1A以上の電流が流れる充電器を用意すればさらに充電時間は短くなります。

ただし、ここで注意したい点は、iPhoneの場合iPhone6やiPhone6Sだと最大電流が1.5アンペアに対応する仕様になっています。iPhone6 Plus以降は2.1Aに対応しているため、電流の強い充電器を購入してもiPhone6やiPhone6Sの場合充電時間に変化はありません。また、それ以前の古いiPhoneを利用中の場合は既存の充電器を継続して利用しましょう。

以上よりiPhone6PLUS以降または最新のAndroidスマホを利用している方は、こちらの急速充電器がおすすめです。

1.Anker 24W 2ポート USB急速充電器 

ポイント

1度に2台の急速充電が可能です。(1ポート最大2.4A 2ポート合計最大4.8A)
コンパクトな設計になっているので、出張や旅行などの持ち運びにも便利。
世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応しているので海外旅行にも最適!!。

2.Anker PowerPort4

ポイント

1度に4台の急速充電が可能です。(1ポート最大2.4A 4ポート合計最大8A)
コンパクトな設計になっているので、出張や旅行などの持ち運びにも便利。
・Ankerの多重保護システムにより、長期間安心して利用可能。
世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応しているので海外旅行にも最適!!

3.Apple Lightning USB-Cケーブル2m 

Apple Lightning USB-Cケーブル 2m/MKQ42AM/A

Apple Lightning USB-Cケーブル 2m/MKQ42AM/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • 発売日: 2016/03/23
  • メディア: Personal Computers
ポイント

 Type-C対応の機種の場合充電スピードも上がります。

◼️ Apple製品のうちType-Cに対応機器

 ・Apple iPad Pro12.9インチ/11インチ(2018年モデル)
 ・Apple MacBook Air(2018年モデル)
 ・Apple MacBook pro(2018年モデル)

 ・Apple MacBook pro(2017年モデル)
 ・Apple MacBook (2015年以降)
 ・Apple MacBook Pro (Late 2016年以降)

その他は以下の通り

f:id:macbookairdekasegitai:20190204232314j:plain
(出典:USB Type-C ってなに?- ELECOM | Type-C紹介)

 

 

tips

iPhone8 以降では、高速充電機能を使えます。iPhoneを30分で最大50%まで
再充電できます。

▶︎iPhone を高速充電する - Apple公式

 

4.車の移動中にスマホの充電を早くしたい場合。


 家族で遠出をする際や、現場仕事がメインの場合、車で移動中にスマホを充電するケースがあると思います。その際ほとんどが車のシガーソケットから充電がメインですが、基本的に日本車の場合シガーソケットの電流は10Aが多いので、電流としては十分な量です。ただし、上記の通り1Aのアダブタを使ってしまうと充電スピードは変わりませんが、2.1A以上の電流に対応したアダプタを利用するか?または、以下のようなUSBカーチャージャーを利用するとスマホの充電を早くすることが可能になります。

4.Anker PowerDrive 2&0.9m Micro USBケーブルセットモデル

Anker PowerDrive 2 & 0.9m Micro USBケーブル セットモデル

Anker PowerDrive 2 & 0.9m Micro USBケーブル セットモデル

ポイント

・1度に2台の急速充電が可能です。(1ポート最大2.4A 2ポート合計最大4.8A)
・コンパクトなデザイン:本製品は業界最小クラスの大きさであり、
 2つのUSBポートとLEDライトを搭載しています。

・18ヶ月保証(※注文番号が保証証の代わりとなります。)

5.在宅ワークでスマホの充電をスッキリしたい方。


ボクのように在宅で仕事をしていると、頻繁にスマホで連絡を取ることもあると思いますが、パソコンで充電しながら使用していると、ついついコードが邪魔になることがありませんか?そのような場合はワイヤレスで急速充電できる充電器がおすすめです。

5.CHOETECH 7.5/10W 

CHOETECH 7.5/10W Qi 急速 ワイヤレス充電器Qi認証済み応

CHOETECH 7.5/10W Qi 急速 ワイヤレス充電器Qi認証済み

  • 出版社/メーカー: チョエテク(Choetech)
  • 発売日: 2018/12/18
  • メディア: Personal Computers

 ポイント・7.5W出力により、通常のワイヤレス充電器よりも高速で充電が可能。
 [ただし、急速充電モードはiPhone XS/XR/XS MAX (QC2.0/3.0アダプタが必要)でのみ使用可能。]
・最新のICチップを採用し、電力転換率が76%まで達します。従来のQi充電器よりも最大で1.4倍速の充電を実現。 

 

f:id:macbookairdekasegitai:20190205032633j:plain

6.まとめ


いかがでしたか?スマホについては毎年新しい機種がリリースされているので、充電時間を短くしたい場合は最新機種に買い換えることが一番早い対策になります。とはいえ、既存のスマホでも2.1A以上に対応している機種をお使いの場合は、上記で紹介した急速充電器を用いることで、充電時間を短くすることが可能です。

また車移動中に充電をする場合、シガーソケットにUSBカーチャージャーを挿すことで急速充電をすることも可能です。
日々充電時間にストレスを感じられる場合は、用途に合わせて急速充電器を使用されることをおすすめします。

 

👍ブログランキングに登録中👍

今回の内容が役立ちましたら
クリックお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村