Mac bookでフリーランス生活

macbookを使って、ブログ運営・ライフハック・資産運用などを書いています。

【意外と簡単】MacでZipファイルが開かない時の解決方法を紹介してみる。】

【公開日】2020年01月09日
【更新日】2020年02月24日

こんにちは。
タロウ(taroblog)です。
 新年初投稿のブログになりますが、最近仕事をしていた際に先方から送られてきた
Zipファイルを突然開くことができなくなりました。(汗

さっそく、ググってみて同じようなケースが
MacOSをCatalinaにアップデートしてから同様のケースが発生しているようなので、ボクと同じようなケースで悩まれてる方の参考となれば嬉しいです。

【MacでZipファイルが開かない時の解決方法を紹介。】


1.ファイルを開封するとアーカイブユーティリティが出る。


こんな感じのアラート出てませんか?アーカイブユーティリティで(エラー22-引数が無効です。)

f:id:macbookairdekasegitai:20200109212947p:plain

実際に【エラー22-引数が無効です。】と出ても原因がよくわかりませんが、
調べて見るとWindowsで作成したファイル名がShift_JISで保存されているファイルを開封するとエラーが発生するそうです。

2.どうやればMacでZipファイルを開封できるのか?


何度やっても『エラー22 -引数が無効です』と表示されるので、数年前のボクならPCの電源を一気に切って、また同じフローに戻っていたと思いますが、「グぐる。」というアナログであり、明確な「解法のテクニック」を得た今となっては、

「Mac Zipファイル 開かない」と検索するだけで、Appストアに辿り着き「Zip  File Unarchiver」アプリをダウンロードしました。

3.Zip File UnarchiverをDLして使ってみた。


実際にZip  File Unarchiverを見てみると、

f:id:macbookairdekasegitai:20200109234140p:plain
評価も4.0★★★★☆と高く、レビューをみると同じ現象で悩まれてる方の
解決方法としても使えるようです。

f:id:macbookairdekasegitai:20200109234202p:plain

4.実際に使用すると、すぐにファイルが開けた!!


実際に使ってみたところ特に大きな問題もなく、無事にファイルを開くことができました。今後OSがアップデートされたり、他ブランドのPCから送られてくるデータのフォント違いなどでデータが開封できないことがある場合は、このようなファイル解凍ソフトを使ってみることを選択肢の一つとして頭にいれておいた方が良さそうですね。

今回の『記事が役に立った方』は"☆+マーク"をクリックしてもらえると嬉しいです。
最後までご覧いただき有難うございました。